テラヘルツシステム応用推進協議会

技術検討部会

部会長

永妻 忠夫(大阪大学)

活動事項

テラヘルツ通信システム,テラヘルツ波センシングシステムの普及に向けて必要な技術について調査・検討を行い、技術に関する普及活動、政策提案等を行う。

最近の主な活動

 ・総務省「宇宙×ICTに関する懇談会」への参画
  永妻部会長が構成員として参加し、「宇宙におけるテラヘルツ無線技術の活用」について
  プレゼンテーションを実施。宇宙×ICTを支える4つの基盤技術のひとつとして
  「テラヘルツ技術」が採用された。
  参考資料
  「宇宙×ICTに関する懇談会」報告書

ページの先頭へ戻る