情報通信研究開発交流フォーラム(SCATフォーラム)
情報提供サービス

- 2017年10月27日(金) - No.17036

◇ 今週の情報 ◇

=====【官公庁】======================================================

1.11月はテレワーク月間です

   テレワーク推進フォーラム(総務省、厚生労働省、経済産業省及び国
  土交通省の呼びかけにより平成17年11月に設立された産学官のテレワー
  ク推進団体)では、平成27年から11月を「テレワーク月間」として、テ
  レワークの普及促進に向けた広報等を集中的に行っています。
   総務省では、テレワーク月間の趣旨を踏まえ、広報イベントの開催、
  博覧会への出展、テレワークの先駆的企業の表彰等に集中的に取り組み
  ます。

  発表日:平成29年10月27日
  問合先:総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報流通高度化推進室
  出 典:総務省ホームページ
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000186.html

2.「医療機関における安心・安全な電波利活用促進シンポジウム」の開催

   総務省及び電波環境協議会は、平成29年12月7日(木)に「医療機
  関における安心・安全な電波利活用促進シンポジウム」を開催します。
   本シンポジウムでは、医療機関において安心・安全な電波利用環境を
  構築するための取組について、秋田大学 近藤理事及びハートライフ病
  院 医療技術部臨床工学科 仲松主任より講演をいただくとともに、医
  療機関における安心・安全な電波管理に向けた取組の具体的な方策をテ
  ーマにパネルディスカッションを行います。 

  発表日:平成29年10月18日
  問合先:総務省 総合通信基盤局 電波部 電波環境課 生体電磁環境係 
  出 典:総務省ホームページ
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban16_04000432.html

3.内閣府オープンイノベーションチャレンジ2017 

   内閣府オープンイノベーションチャレンジとは、スピード感あるイ
  ノベーションを起こすために、国の機関が有する具体的ニーズに対応
  した中小・ベンチャー企業の新たな技術や着想を積極的に発掘し、社
  会実装(事業化)していくことを目的とした内閣府における中小・ベ
  ンチャー企業を対象とした公募事業のことです。

  発表日:平成29年10月25日
  問合先:内閣府 政策統括官(科学技術・イノベーション担当)
      オープンイノベーション担当
  出 典:内閣府ホームページ
http://www8.cao.go.jp/cstp/openinnovation/procurement/challenge/2017/2017.html

4.東経110度CS放送に係る衛星基幹放送の業務の認定申請受付結果

   総務省では、平成29年9月22日(金)から同年10月23日(月)ま
  での間、東経110度CS放送に係る衛星基幹放送の業務の認定申請を
  受け付けたところ、14者から申請がありましたので、各申請者の申
  請概要について公表します。

  発表日:平成29年10月27日
  問合先:総務省 情報流通行政局 衛星・地域放送課 
  出 典:総務省ホームページ
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu11_02000095.html

5.戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)平成29年度
  独創的な人向け特別枠 「異能vation」プログラム最終選考

   総務省は、独創的な人向け特別枠「異能vation」(いのうべーしょん
  )プログラムにおいて 大いなる可能性がある奇想天外で野心的なICT
  技術開発課題への挑戦を支援しています。
   この度、平成29年度本プログラムの「破壊的な挑戦部門」について、
  業務実施機関において最終選考通過者が選出されましたので、お知らせ
  します。

  発表日:平成29年10月27日
  問合先:総務省 国際戦略局 技術政策課
  出 典:総務省ホームページ
    http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin03_02000225.html

6.陸上無線通信委員会報告(案)に対する意見募集

   情報通信審議会 情報通信技術分科会 陸上無線通信委員会(主査:安藤
  真 東京工業大学 理事・副学長(研究担当) 産学連携推進本部長)は、
  「5.2GHz帯及び5.6GHz帯を使用する無線LANの技術的条件」について委
  員会報告(案)を取りまとめましたので、平成29年10月18日(水)から
  平成29年11月16日(木)までの間、以下の要領で意見を募集します。

  発表日:平成29年10月17日
  問合先:総務省 総合通信基盤局 電波部 基幹・衛星移動通信課
      基幹通信室
  出 典:総務省ホームページ
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban12_02000083.html

7.「ICT地域活性化大賞2017」候補案件の募集

   総務省は、ICT(情報通信技術)を活用して、地方が抱える様々な課題
  を解決し、地域の活性化を図るため、地域における自律的な創意・工夫
  に基づくICT利活用事例を広く募集の上、「ICT地域活性化大賞」として
  表彰します。
   地方公共団体や地域団体、民間企業等による優れたICT利活用事例に
  ついて、募集を開始します。

  発表日:平成29年10月25日
  問合先:情報流通行政局 地域通信振興課
  出 典:総務省ホームページ
  http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000152.html

=====【国立研究開発法人・独立行政法人等】============================

a) 会話するAI、次世代音声対話システム「WEKDA(ウェクダ)」

  発表日:平成29年10月24日
  出 典:国立研究開発法人 情報通信研究機構
  http://www.nict.go.jp/press/2017/10/24-1.html

b)「NEDOロボット・AIフォーラム2017」を開催へ

  発表日:平成29年10月19日
  出 典:国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
  http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100859.html

c) ICT分野のさらなる発展に向けた意見募集について

  発表日:平成29年10月24日
  出 典:国立研究開発法人 情報通信研究機構
  http://www.nict.go.jp/info/topics/2017/10/171024-1.html
Topへ戻る